湘南メディカル記念病院(両国)の症例写真 詳細ページ

CLINIC クリニック案内

CLINIC クリニック案内

TEL:0120-979-654

東京都墨田区両国二丁目21番1号
(JR中央総武線 両国駅西口 徒歩0分)
(都営地下鉄大江戸線 両国駅A4出口 徒歩7分)


当院は湘南メディカル記念病院
3階にございます
※両国ビューホテルの左隣り

ドクターインスタ
スタッフインスタ
最新情報・施術関連
フォトギャラリー

当院の症例写真は、画像処理により形や大きさを変えるような処理は一切おこなっておりません。


【若返り】【☆世界レベル☆形成外科専門医:山口憲昭@両国・湘南メディカル記念病院、大阪心斎橋院】技術指導部、輪郭矯正チーフが送る【ふっくらおでこ形成術】★特殊な機械マフガンで自分の脂肪を注入するから、しこりにもなりません♪ヒアルロン酸を入れるのに疲れた方、自分の組織にこだわりたい方、ワンランク上の治療を行なっている両国の湘南メディカル記念病院までお越しください!

 山口 憲昭 医師 このドクターに相談する

アンチエイジング
  拡大する 拡大画像  
  術前  
アンチエイジング
  拡大する 拡大画像  
  ふっくらおでこは美人の秘訣☆  

当サイト内に掲載されているモニター様の画像は全て許可を得て使用しています。
無断転載、複製、複写、盗用を固くお断りします。

はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加 google bookmarkに追加 niftyクリップに追加 livedoorクリップに追加 Buzzurlに追加 

前のページに戻る


ドクターからのコメント

【ふんわり額が美人の秘訣★シリーズ】
おでこの丸みって
前にも書きましたけど、
大切です。

おでこがふんわりしているだけで
とっても可愛らしい雰囲気と
頭の良さそうな雰囲気がでます!!
一方、おでこが低いと
なんとなく、魅力が下がってしまいます。

このおでこ形成。
人工の骨(人工骨、樹脂)を入れる方法や
脂肪を入れる方法
ヒアルロン酸を入れる方法などがありますが、

それぞれ一長一短なわけです。

人工骨を入れると、長い年月とともに額の皮膚は薄くなります。
また、土台の骨は変形し陥没していきます。

ヒアルロン酸をいれるのは簡単ですが、
吸収率が均一でないため、最初は良さそうに見えても
最終的には、ボコボコになり、しかも溶かすのも難渋することがあります。

一方、脂肪。

これも丁寧に入れないと
粒の大きさの違いから
ボコ付きがでたりすることがあります。

なので、わたし「これで決まりっ( ・ω・) Moco’s Kitchenならぬ “Yamaちゃん Surgery”

MAFT gunを使います。
私が脂肪を入れる場合には、いつも使っていますが、
この子、秀逸。

1mlを最大240発にまで細分化して注入することができる
優れものです。

なので、なんせ、移植した脂肪の粒が小さい。

だからボコ付きが極めて出にくいんです。

もちろん、主術直後には、内出血等によりムラはでますが、
そういったダウンタイムがしっかり終えた、3ー6ヶ月後には
つるっとしているわけです。

美人の秘訣、ふんわりおでこが欲しい、あなた。

大行列ですが、両国のやまぐち先生のところまでカモーン(^^)/